So-net無料ブログ作成

シューマン:交響曲第3番「ライン」より村中大祐指揮Orchester AfiAによる演奏 [音楽]



Daisuke Muranaka conducts Schumann Symphony No.3 村中大祐指揮Orchester AfiA 【人生最強の音楽教養講座】[コピーライト]AfiA LLC. で「ピアニスト列伝」が評判の指揮者、村中大祐が昨年2018年9月に東京の紀尾井ホールで演奏したライブ録音から、シューマンの交響曲第3番「ライン」の一部をご紹介します。音楽を通じてホンモノの自由と豊かさへとあなたを導く道先案内人、村中大祐の本領発揮のシューマンの交響曲。お楽しみください。


Daisuke Muranaka conducts.png

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Schumannesque [音楽]



シューマン交響曲第3番「ライン」より

村中大祐指揮Orchester AfiA

2018年9月29日公演ライブ録音から。


Daisuke Muranaka conducts
Schumann Symphony No.3 "Rheinish"


Daisuke Muranaka Orchester AfiA.jpg

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Orchester AfiA 設立5周年を迎えました! [音楽]

俺が「オーケストラを作るんだ!」って言ったら

あいつら散々笑った挙句に、俺に向かってこう言いやがった。

「お前さ。そんなこと、お前なんかにできるとでも思ってんのかよ!」って。

だけどさ。俺たちのオーケストラのCDが、

新聞誌上であのウィーン・フィルと並んで絶賛されたんだよ。

そうしたら。。。

*****************************

横浜育ちの村中大祐は、当時イタリアの首都ローマを中心に

ヨーロッパの歌劇場で活躍する若手指揮者だった。

だが村中には忘れられない過去があった。

日本では音楽家になることを親族から散々に反対されて

18歳まで音楽を独学で学ぶ、

いわゆる「落ちこぼれ」だった。

そんな村中が親族の反対を押し切って

指揮者になるべくウィーンに渡り

5年後には様々な国際コンクールで優勝して

やがて本場イタリアのオペラ座でオペラを指揮し始めると

日本では全く無名のはずの村中にも、

東京のオペラ座でデビューする話が舞い込んだ。

 

だが日本での音楽体験は、

ヨーロッパのそれとは比べものにならないほどの

惨憺たるものだった....

*****************************AfiA 第二弾CDデザイン (2).jpg*****************************

この7月17日に5周年を迎えたOrchester AfiAのストーリー。

詳しくはこちらをご覧ください。

http://clubmuran.com/shop/cdliveset/

 




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感