So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【わたしの3月11日】

 

 3月11日は私の意識が変革した日。

私がこれからどう生きるか。

それを決定づけた日でもあります。

 

下記のブログ、再掲します。

 

今年9月、村中大祐指揮Orchester AfiAの

「自然と音楽」演奏会シリーズVol.12を

東京赤坂紀尾井ホールで開催します。

 

この企画自体は、2016年に

世界の2000団体から選ばれて

オランダ・ロッテルダムの

イノヴェーション・アワードの

最終10団体に選ばれました。

 

いずれまたご案内差し上げますが

 

音楽は目的ではありません。

 

「音楽はメッセージを伝えるための言葉。」

つまり何か本質的なものを伝えるための手段だ、

ということです。

 

そう確信しています。

それを聴いて欲しい。

 

音楽はあなたにとって何を意味していますか?

 

YU7_0011.JPG

 

写真:村中大祐([コピーライト]中村ユタカ)

 

【組織の束縛から離れて、自分の自由を勝ち取りたい人へ】

 

これは

 

組織の束縛から離れて

 

自由になりたい人への

 

大切なメッセージです。

 

 

 

 

自由な人は別に読まなくてもいいです。

 

今、自由を渇望している人への

 

言葉を書いていきます。

 

 

 

 

えっ?そんな音楽の世界でも

 

そんなことがあるの?

 

 

 

 

実はあります。

 

 

 

私も経験しました。

 

 

 

あなたはご自身の経験を

 

こうして語ることはできますか?

 

 

 

 

きっとできないでしょう。

 

 

 

 

私にもそういう時期が長く、

 

本当に長く続きました。

 

 

 

 

だからわかるんです。

 

 

 

 

会社のような組織に所属していると

 

せっかく能力があっても、

 

力を発揮する場所がなかったりします。

 

 

 

 

すでに将来が約束されている「勝ち組」の人とは反対に

 

他人に自分の人生を掌握されて

 

自分の将来を「決めつけられている負け組」にいる人。

 

 

 

 

「お前はこのくらいの奴だ!」と

 

殆どもう暴力的に評価されています。

 

 

 

お前はこの程度なんだ。

 

お前みたいな奴は、どうせ其処どまりだ!

 

お前の評判は周囲からよくない。

 

お前の評判は最低だ。

 

すべてはお前の人間が悪いからだ。

 

お前は周りから好かれていない。

 

つまり人気のないやつなんだ。

 

 

。。。

 

 

35歳。独身。男性。

 

 

大学を出て努力して

 

能力も高く、人も好いやつ。

 

 

でも上記のような環境で

 

将来が他人の評価によって「操作」され

 

マニピュレートされて

 

自分の人生を「他人の手で」

 

いとも簡単に決められている人生。

 

 

 

35歳にして既に人生の「負け組」の

 

烙印を押されてしまっている。

 

 

 

やるべきことはすべてやった。

 

 

 

努力もして結果も出しているのに。

 

 

 

能力も高いのに。

 

 

 

なのに組織の中では「厄介者」。

 

 

 

自分の力を思う存分発揮できない。

 

 

 

上司を見ていたら、

 

「俺ならこうやって、ああやって」と思うが

 

自分の動きを完全封鎖されている。

 

 

 

 

自分が自由に感じられず

 

ついには何が自分なのか、さえ分からない。

 

 

 

本当の自分の姿が、

 

自分でもわからなくなってしまった。

 

 

 

これが数年前の私の姿でした。

 

 

 

 

こんな俺は俺じゃない。こんなはずじゃない。

 

 

俺はもっとできるのに

 

俺が評価されないのは

 

「俺が悪いからだ」と思わされる。

 

 

 

 

やれることはすべてやったし

 

考えられることはすべて試してみたけれど

 

どんどん力を奪われてしまう。

 

 

 

 

本当にこんなことをしていて

 

俺は大丈夫なんだろうか?

 

 

 

こんな場所にいたら、

 

自分が消えてなくなってしまうんじゃないか?

 

 

 

これでは結婚もできない。

 

かと言って今ここで組織を離れたら

 

不安でしょうがない。

 

 

 

自分の生きる場所を

 

これから先もすべて封鎖されてしまうんじゃないか?

 

 

 

誰かに邪魔されて

 

自分の人生そのものを

 

台無しにしてしまうんじゃないか?

 

 

 

 

親にはどう説明したらいいのか?

 

恋人にはなんて言おうか?

 

家族は受け入れてくれないんじゃないか?

 

子供はどうしたらいいんだろう。

 

人生全てくるってしまう。

 

一からやり直しなんて、

 

そんなことできっこない。

 

 

 

 

怖い。本当に俺は大丈夫なんだろうか?

 

 

 

 

これが私です。

 

 

 

 

正真正銘、東北大震災が起こるまでの私です。

 

 

 

 

20113月。

 

私の人生はここから変わりました。

 

 

 

 

あなたに伝えたいことはたった3点。

 

 

 

 

1.自分の「自由」を勝ち取りたいなら行動あるのみ。

 

誰も守ってはくれない。

 

自分で自分の居場所を作るしかない。

 

それは組織の中でもできなくはないし

 

新しく自分で自分の場所を作ることもできる。

 

 

 

 

2.自由を勝ち取ることは、「自分」を勝ち取ること。

 

本当の自分と向き合うには勇気がいる。

 

かなり厳しい選択。

 

でも、そこには素晴らしい出会いと、

 

幸せを感じる瞬間がある。

 

 

 

 

3.自由とは、幸せの時間を積み重ねること。

 

自分で考えて、自分で幸せの時間を「生み出す」。

 

その時間を積み重ねるのが本当の「自由」だと思う。

 

瞬間の積み重ね。創造の積み重ね。

 

これは逆に組織に属するのとは対極。

 

 

 

 

自分の手で「幸せの時間を創造」することになる。

 

それらの積み重ねこそが、本当の自由。

 

 

 

 

私の音楽はこの「幸せの時間」の集積の結果。

 

 

 

 

それはすべて音に現れる。

 

 

 

私たちの音が他の音と違うのは

 

私たちがみな、「自由」を勝ち取りたいと

 

心から思って演奏しているから。

 

 

 

 

Orchester AfiAの音を聴いてみたら

 

きっとそれがわかるはず。

 

 

 

自由ってスゴイんだ。

 

 

 

これが世界に通じる音なんだ。

 

 

 

別に誰かに評価された音じゃないんだよ。

 

音は自分で決めるの。

 

これが私の音だって。

 

 

 

 

決めたらその音に責任を持つの。

 

それが音楽家としてのケジメ。

 

 

 

 

私たちは誰にも縛られない。

 

 

 

 

本当の自由を求めて

 

音楽をしているんだから。

 

 

 

 

そんなあなたへのメッセージを書いています。

 

 

 

 

メルマガはこちらから。

 

https://39auto.biz/daimuran/touroku/entryform13.htm

 

 

 

それをあなたにも是非聴いてほしい自由な音。

 

 

 

ほら。ここにあるよ。

 

 

 

 

追伸:アマゾンではこう↓なってます。
まだ弊社では入手可能です
こちら[→]:CDセットのご案内

◆メルマガ登録[→]
https://39auto.biz/daimuran/touroku/entryform13.htm

 

◆プロフィール[→] http://muranakadaisuke.com/


◇ブログ[→] http://muranplanet.com/


◆facebook [→] https://www.facebook.com/muranplanet/

 

 



nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 1

Kayoko Emoto

村中さんこんばんは。
何処の組織のある所に権力ありです。
権力の好きな人間は沢山います。

超一流大学を出ても頭脳と、人としてどうかは違います。
優秀でも最低な人を沢山見てきました。
これだけ優秀なのに勿体ないなと思う人が沢山。

辛い経験をのに超えた人ほど音楽家なら豊かな音、画家なら豊かな色を持っていると思います。

1つお聴きしますが有名な指揮者ですが、私には何も伝わって来ません。何故でしょう。

Emoto

by Kayoko Emoto (2018-03-10 23:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント