So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

「日本の落ちこぼれがウィーンで指揮者になった話」

明けましておめでとうございます。

あなたにとって素敵な2018年になりますように!


新しい新譜が1月11日に発売になります!




9002-H1_1116a (2).jpg


この新譜とセットで

先行発売するのが

「日本の落ちこぼれがウィーンで指揮者になった話」の90分以上の音声です。


幼少期から私は「学校」という組織が

とても苦手でした。

幼稚園、小学校、中学高校、大学、

そして音楽の街・ウィーンでも

「学校」では落ちこぼれです。


でもそこから外に出ると。。。

みたいなお話。


ピアノ演奏も交えて

いろんなお話とともに

このシューベルト・シューマンのCDの

解説も行っています。


特典は5点以上ですが

①シューマンのピアノ協奏曲についての解説ビデオ

②書き下ろし「CDの内容を深めるためのテキスト」

③CDブックレットのA4版(小さい字がつらい人へ)

④シューベルトについての考察

⑤ベートーヴェンとロマンティシズムについての考察


色々と増えてきていますが

とりあえず、そんな感じです。

ひょっとしたら2時間を超える感じになると思います。


そんなわけで

こちら↓からお求めください。




1月10日まで。限定30名様のみ!

あと残りだいぶ少なくなってきました。

お申込みはお早目に。




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント