So-net無料ブログ作成

【村中大祐が語る】音楽こそ全ての問題を解決するためのソリューション(解決策)である。① [音楽]



音楽こそ、全ての問題を解決するための

ソリューション、つまり解決策なのである。

これは私の持論。

実際これまで、そうやって生きて来た。

音楽で全てを解決してきたし、

音楽こそが全ての解決策になった。

それはどういうことなのか?

あなたには是非「クラシック音楽の処方箋」1と2を観てもらいたい。

そうすれば、私の語る意味が少しは分かると思う。

感性を磨き、自分の感覚で森羅万象を捉えていく。

その先にあるものこそ、あなたの世界。

そんな話をお伝えしている。

今からその先をお話したいと思う。

むーらん

追伸:

詳しく知りたい方はメルマガに無料登録してみて。

【クラシック音楽の処方箋」もプレゼントしています。

登録はこちら↓からどうぞ。

https://39auto.biz/daimuran/touroku/entryform13.htm

IMG_6515.JPG

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【村中大祐が語る】フルトヴェングラーから学んだリハーサルの方法論 [音楽]



バレンボイム氏とサイード氏が

フルトヴェングラーについて語るのは、結構頻繁なのだけど、

私も師匠のマークからもっぱら、

フルトヴェングラーの話を聞いていた。


師匠のマークはフルトヴェングラーのソリストであり、

更には彼から推薦状をもらって

デユッセルドルフの歌劇場に職を得たりしたわけだから、

本当に直系の弟子だったわけだ。


残念ながらマークは書いたものを残さなかったけれど、

言いたかったことはかなり多かったらしい。


今回はリハーサルについてのマインドを語ってみた。


ちょっとしつこいし、長いかもしれんが、許せ。


むーらん


◆メルマガ登録[→] https://goo.gl/5Q2Axw


メルマガ登録すると、以下の5つのプレゼントがあります。


1.世界で活躍する指揮者のリーダーシップ論(PDF)
2.【ムーラン流】音楽三昧道(音声)
3.村中大祐ロンドン講演(ビデオ20分)
4.シューマン:交響曲第4番セレクション(ビデオ)
5.クラシック音楽の処方箋①②(ビデオ)


LP photo 2.jpg

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【村中大祐が語る】「悲劇の誕生」とフルトヴェングラー [音楽]



どうも。村中です。


バレンボイム氏とサイード氏の

”Parallels and Pardoxes"を読んでいたら、

昔学んだゼミで取り上げた作品、

ニーチェの「悲劇の誕生」の話が出てきた。


実はフルトヴェングラーと結びつけて常に、

このテーマについて考えて来た私は、

バレンボイム氏の対談で、

当のバレンボイム氏ではなく、

哲学者のサイード氏からこの話が持ち出されたことに、

(正確にはメディエイターのグゼリミアン氏からだが)

我が意を得たりの思いだった。


フルトヴェングラーの音楽づくりについて、

そして私がもう一つの課題とする、

Quo Vadis?(私たちは一体どこへ向かっているのか?)

についてお話しています。


難しいけど、簡単だよ。


今日も素敵な一日を!


村中大祐


image.jpeg

◆メルマガ登録[→] https://goo.gl/5Q2Axw
メルマガ登録すると、以下の5つのプレゼントがあります。
1.世界で活躍する指揮者のリーダーシップ論(PDF)
2.【ムーラン流】音楽三昧道(音声)
3.村中大祐ロンドン講演(ビデオ20分)
4.シューマン:交響曲第4番セレクション(ビデオ)
5.クラシック音楽の処方箋①②(ビデオ)


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感